Unity

衝突判定のまとめ

投稿日:

入力する箇所

衝突するオブジェクトがすり抜けない場合

{}の中には実行する内容を入力する

衝突するオブジェクトがすり抜けない場合の注意事項

  • Colliderをつける
  • どちらかにRigidBodyをつける

タグのつけかた

衝突するオブジェクトがすり抜ける場合

衝突するオブジェクトがすり抜ける場合の注意事項

  • Colliderをつけて「isTrigger」にチェックをつける
  • どちらかにRigidBodyをつける
  • 衝突するオブジェクトにタグをつける

CharacterControllerで衝突する場合

CharacterControllerで衝突する場合

  • どちらかにRigidBodyをつける
  • 衝突するオブジェクトにタグをつける

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


  1. […] 今回はあらかじめ設定してありますが、自分でやる場合には注意事項をよく読んで下さい […]

【初心者向け】Unityで3Dシューティングを作るチュートリアル | ゲタバコ倶楽部 (げたばこくらぶ) へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

一定距離で追従するカメラ

Main Cameraにスクリプトを貼り付ける Targetにプレイヤーをドラッグ&ドロップ キャラクターにカメラがついてい …

UnityでGoogleMapを読み込み、表示させるとこから経路探索まで

はじめに Unityで現実世界の地図を表示するにはGoogleMapを使うのが便利です 大規模に使用しない限りは無料で使用できますが、登録のためにクレジットカードが必要になりますので、 必ず、用意して …

UnityでLerpを使って収縮運動や往復運動をさせる

Lerpとは?

と入力すると、スタート地点から目的地まで移動量ずつ移動します [crayon-5f35230b7ff770942253 …

no image

タイトル画面からゲーム画面の呼び出し

Unityの便利機能を使いこなそう #2 CharacterControllerでプレイヤーの移動とジャンプを実装しよう【マリオ風、バイオハザード風、フォートナイト風】

CharacterControllerの説明 さて、今回はCharacterControllerというものを使って、プレイヤーの移動とジャンプを実装していきたいと思います CharacterContr …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 92859総閲覧数:
  • 183今日の閲覧数:
  • 66050総訪問者数:
  • 156今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com