Unity

NavMeshAgentによる敵の徘徊、接近AI

投稿日:2019年1月9日 更新日:

今回やること

敵が移動する範囲の設定

徘徊接近攻撃AIスクリプトの記述

スクリプトの設定

①ここをおすと②③の設定が開く
②徘徊するポイントの数
③徘徊するポイントの座標
④プレイヤーと敵をそれぞれドラッグ&ドロップする

テストプレイをしてみると…

gifなのでカクついてるんですが実際はなめらかに動きます

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

CharacterControllerを使ってアスレチックアクションを作ろう

今回作るゲーム 今回やること ①プレイヤーの移動 ②プレイヤーのジャンプ ③プレイヤーからエフェクトを出す ④アイテムを配置する ⑤制限時間を作る パッケージのダウンロード こちら よりパッケージをダ …

【初心者向け】Unityで3Dシューティングを作るチュートリアル

今回作るゲームは画像のような3Dシューティングゲームです ス○ーフォッ○スみたいですねw まずはこちらのUnityパッケージをダウンロードして下さい パッケージを入れる方法はこちら プレイヤーの移動 …

no image

Unityのゲーム画面を動画にする【mac】

QuickTimePlayer を起動します MaximizeOnPlay をおして、▶ をおしてテストプレイを始めます QuickTimePlayer のアイコンをおしてファイルをおし …

Unityでのジャンプ【Rigidbody,CharacterControllerどちらも対応】

はじめに Unityでジャンプを実装する場合にはいくつかの方法があります その中でも、よく使われるのが、 ①CharacterControllerを使用したジャンプ ②Rigidbodyを使用したジャ …

no image

Unityで3Dシューティングアクションを作ろう①

チュートリアルの内容 3D空間を走り回り、弾を飛ばして敵を倒すゲームを作ります。 今回やること プレイヤーの移動 アニメーションの遷移 カメラの追従 事前に準備するもの プレイヤー(待機アニメーション …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 102919総閲覧数:
  • 18今日の閲覧数:
  • 73958総訪問者数:
  • 17今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com