Unity

衝突判定のまとめ

投稿日:

入力する箇所

衝突するオブジェクトがすり抜けない場合

{}の中には実行する内容を入力する

衝突するオブジェクトがすり抜けない場合の注意事項

  • Colliderをつける
  • どちらかにRigidBodyをつける

タグのつけかた

衝突するオブジェクトがすり抜ける場合

衝突するオブジェクトがすり抜ける場合の注意事項

  • Colliderをつけて「isTrigger」にチェックをつける
  • どちらかにRigidBodyをつける
  • 衝突するオブジェクトにタグをつける

CharacterControllerで衝突する場合

CharacterControllerで衝突する場合

  • どちらかにRigidBodyをつける
  • 衝突するオブジェクトにタグをつける

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


  1. […] 今回はあらかじめ設定してありますが、自分でやる場合には注意事項をよく読んで下さい […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Unityの便利機能を使いこなそう #2 CharacterControllerでプレイヤーの移動とジャンプを実装しよう【マリオ風、バイオハザード風、フォートナイト風】

CharacterControllerの説明 さて、今回はCharacterControllerというものを使って、プレイヤーの移動とジャンプを実装していきたいと思います CharacterContr …

no image

秋田総研のAR作ってみた

こちら

no image

Scratch → Unity対応早見表

使い方の動画はこちら♪ 動き

※3つの数字は回転する軸を表していて、左から順に、x、y、z [crayon-60d070fbc1de7 …

no image

Unityでプラットフォームを変更する

File → BuildSettings をおす 変更したいプラットフォームを選択 → SwitchPlatform をおします ※iPhoneで出力したい場合は、iPhone、Androidで出力し …

UnityでURLを開く

ボタンの作成 Create → UI → Buttonをおします ボタンの位置を調整します スクリプトの作成 Create → C#Scriptをおします 名前をURLにします 記入するスクリプト [ …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 185428総閲覧数:
  • 304今日の閲覧数:
  • 137543総訪問者数:
  • 255今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com