Unity

Unityで複数の効果音を鳴らす

投稿日:




SE

効果音素材入れる

Assets → Import New Assetをおします

入れたい素材を選択し、Importをおします

スクリプトの作成

以下スクリプトを作成して効果音を鳴らしたいオブジェクトに貼り付けます

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class SoundTest : MonoBehaviour
{
    AudioSource audioSource; //AudioSourceの変数を作成する
    public AudioClip SE1; //1つ目の鳴らしたい効果音
    public AudioClip SE2; //2つ目の鳴らしたい効果音
    public AudioClip SE3; //3つ目の鳴らしたい効果音 ※入れたい音の数だけ登録します

    // Start is called before the first frame update
    void Start()
    {
        audioSource = GetComponent<AudioSource>();  //AudioSourceを使えるようにする
    }

    // Update is called once per frame
    void Update()
    {
        if (Input.GetKey(KeyCode.A)) //もしAキーがおされたら
        {
            audioSource.PlayOneShot(SE1); //SE1を鳴らす
        }

        if (Input.GetKey(KeyCode.B)) //Bキーがおされたら
        {
            audioSource.PlayOneShot(SE2); //SE2を鳴らす
        }

        if (Input.GetKey(KeyCode.C)) //Cキーがおされたら
        {
            audioSource.PlayOneShot(SE3); //SE3を鳴らす
        }
    }
}

効果音を鳴らしたいオブジェクトを選択し、スクリプトにそれぞれの効果音をドラッグ&ドロップします

Audio Sourceを追加する

AddComponentをおし、検索欄に「au」と入力し、Audio Sourceを選択します

Audio SourceのPlay On Awakeのチェックを外します
※チェックをつけたままだと、ゲームを起動した時に効果音がなります

テストプレイをしてみると

ABCキーをおすとそれぞれ別の効果音が鳴ります
作りたいゲームによって、効果音を鳴らすタイミングを使い分けてみてください


このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

Unityのパッケージをインポートする方法

下記画像のようにAssets → ImportPackage → CustomPackageの順に押してインポートしたいパッケージを選びます。それだけですw

Unityの便利機能を使いこなそう #2 CharacterControllerでプレイヤーの移動とジャンプを実装しよう【マリオ風、バイオハザード風、フォートナイト風】

CharacterControllerの説明 さて、今回はCharacterControllerというものを使って、プレイヤーの移動とジャンプを実装していきたいと思います CharacterContr …

no image

Unityのゲーム画面を動画にする【mac】

QuickTimePlayer を起動します MaximizeOnPlay をおして、▶ をおしてテストプレイを始めます QuickTimePlayer のアイコンをおしてファイルをおし …

秋田のローカルタレントマティログさんのAR写真アプリ

この作品の経緯 秋田のローカルタレントマティログさんが運営するシンプルシナジーに出演した時に作成したものです 操作説明 左下のアイコンをクリックすると、マティログさんが登場します クリックしてアフロ出 …

no image

blender→Mixamo→Unityまでのモデリング、テクスチャ、リギング完全マスター

Unityで使うキャラクターをblenderで作成し、テクスチャを貼り付け、MixamoでアニメーションをつけてUnityにいれる 以下のショートカット集は自分がよく使うショートカットですがそれらをチ …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 300739総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
  • 231532総訪問者数:
  • 19今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com