Unity

Unityで制限時間や得点を表示する

投稿日:




Score&Time

もくじ

得点を表示する

文字を作成

Create → UI → Textをおします

Canvasの横の▶をおし、Textをクリックし、名前をScoreに変えます

文字の設定

文字の位置や設定をします
設定についてはこちらを参考にしてください

スクリプトの作成

Creat → C#Scriptをおします

スクリプトの名前はScoreScriptにします

入力するスクリプト

作成したスクリプトをテキストにドラッグ&ドロップします

スクリプトのScoreTextにScoreをドラッグ&ドロップします

テストプレイをしてみると

スペースキーを押すたびに、スコアが増えていきます
※点数が増える条件は状況によって使い分けて下さい

制限時間を表示する

スクリプトの内容以外はスコアと同じなので得点を参考にしてください

入力するスクリプト

時間に使うテキストをドラッグ&ドロップします

テストプレイをしてみると

制限時間がどんどん減っていきます


このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

UnityのButtonの使い方

ボタンを作る Create → UI → Buttonをおします ボタンの設定 座標を設定します ※0,0,0にすると画面の中央にきます ①通常時の色 ②マウスカーソルが重なった時の色 ③ボタンがおさ …

no image

スクリプトの作り方、貼りつけ方

C#スクリプト作り スクリプトに名前をつける スクリプトを入力する オブジェクトにスクリプトを貼り付ける

Unityでデータベースを作成する

はじめに 膨大な数の位置情報や、ゲームのアイテム、キャラクターなどの管理はデータベースを作成し、そこから引っ張り出す形にすると便利です 今回はそんなデータベースを作成していこうと思います データベース …

no image

Unityで3Dシューティングアクションを作ろう①

チュートリアルの内容 3D空間を走り回り、弾を飛ばして敵を倒すゲームを作ります。 今回やること プレイヤーの移動 アニメーションの遷移 カメラの追従 事前に準備するもの プレイヤー(待機アニメーション …

Unityで二段ジャンプを実装する【Rigidbody Ver】

地面にはGroundというタグをつけましょう タグのつけ方はこちらを参考にしてください スペースキーでジャンプして更に、もう一度押すと …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 85124総閲覧数:
  • 224今日の閲覧数:
  • 60369総訪問者数:
  • 180今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com