Unity

Unityでスコープ機能を実装する

投稿日:2020年3月16日 更新日:

今回やること

画像のようにキーをおしたらズームするようになります
照準の画像も通常時とズーム時で変わるようにします
フォートナイトみたいなゲームでよく使われますね

照準の作成

照準の画像が無い場合はこちらからダウンロードしてください

Create → UI → Imageをおします

作成したImageを選択し、座標を0,0,0にし、通常時の照準をSourceImageにドラッグ&ドロップします

続いて、同様にCreate → UI → Imageをおします

同様に作成したImageを選択し、座標を0,0,0にし、ズーム時の照準をSourceImageにドラッグ&ドロップします

ズームするようにプログラミングする

Scopeスクリプトの作成

Create → C#Scriptをおします

スクリプトの名前をScopeにし、ダブルクリックして編集画面を開きます

入力するスクリプト

入力したらMainCameraにScopeスクリプトをドラッグ&ドロップします

MainCameraを選択し、AimingAには通常時の照準、AimingBにはズーム時の照準をドラッグ&ドロップします

テストプレイをすると

スペースキーをおしたら、照準が切り替わってズームし、離すと元に戻ります

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Unityの便利機能を使いこなそう #2 CharacterControllerでプレイヤーの移動とジャンプを実装しよう【マリオ風、バイオハザード風、フォートナイト風】

CharacterControllerの説明 さて、今回はCharacterControllerというものを使って、プレイヤーの移動とジャンプを実装していきたいと思います CharacterContr …

Unityで生成したプレファブをリストに追加や削除をする

スクリプトを貼り付けるための空オブジェクトの作成 Create → CreateEmptyをおします Listに入れたオブジェクトを操作する流れ リストに格納したオブジェクトを消します ①リストの作成 …

no image

衝突判定のまとめ

入力する箇所 衝突するオブジェクトがすり抜けない場合

{}の中には実行する内容を入力する 衝突するオブジェクトがすり抜けない場合の注意 …

no image

Scratch → Unity対応早見表

使い方の動画はこちら♪ 動き

※3つの数字は回転する軸を表していて、左から順に、x、y、z [crayon-6143f46418f7e …

Unityでシーンを切り替える

現在のシーンの登録 現在のシーンをセーブして、File → Build Settingsをおします Add Open Scenesをおして、×で閉じます 切り替えるシーンの作成 File → New …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 213301総閲覧数:
  • 74今日の閲覧数:
  • 160346総訪問者数:
  • 67今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com