Unity

秋田総研のAR作ってみた

投稿日:

こちら

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ARプレゼンツール

使用用途 2020.3.27に秋田総研さんが主催したオンラインプレゼン大会Talk Your Will Akita(TYWA)で使用したARプレゼンツールです Unityでカメラを映し、その空間内にA …

ブラウブリッツ秋田のブラウゴン応援ゲーム

操作説明 マウスでひたすらクリックするだけです 100回クリックすると…!?

no image

Unityの便利機能を使いこなそう #4 NavmeshAgentで敵のAIをつくろう

敵がついてくる範囲の設定 NavMeshAgentの追加と設定 敵が主人公を追いかけるスクリプトの作成

スクリプトを作成したら… スク …

Unityでデータを別PCに移す

今回やること Unityで作成したデータを別のPCに移行します Unityパッケージの作成 ProjectのAssetsを選択し、左上のAssetsをおし、ExportPackageをおします 項目に …

Unityでメッセージウィンドウでの会話機能を作る

スクリプトを貼りけるための空のオブジェクトの作成 Create → CreateEmptyをおします 名前をMessageControllerにします 会話機能のスクリプトの作成 Messageという …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 163119総閲覧数:
  • 174今日の閲覧数:
  • 120192総訪問者数:
  • 150今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com