Unity

秋田総研のAR作ってみた

投稿日:

こちら

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

UnityでRigidbodyを使ってアスレチックアクションを作ろう

今回作るゲーム 移動やジャンプをして、ゴールを目指すシンプルなアクションゲームです 今回やること プレイヤーの移動 プレイヤーのジャンプ アイテムを配置する 制限時間を作る パッケージのダウンロード …

UnityでTilemapを使って2Dステージを作る

Tilemapとは? マップチップを登録してお手軽に2Dマップが作れるツールです Tilemapに使う素材を入れる

Unityをダウンロードしよう

今回やること Unityをダウンロードして使えるようにします macでもWindowsでも使えますので是非ダウンロードしてみましょう Unityのダウンロード こちらからUnityのダウンロードページ …

Unityで爆発エフェクトを呼び出す

スクリプトを作成する こちらを参考にスクリプトを作成して爆発させたいオブジェクトに貼り付けます スクリプト

爆発するオブジェクト、呼び …

no image

Unityのパッケージをインポートする方法

下記画像のようにAssets → ImportPackage → CustomPackageの順に押してインポートしたいパッケージを選びます。それだけですw

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 139414総閲覧数:
  • 94今日の閲覧数:
  • 101702総訪問者数:
  • 55今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com