Unity

ARプレゼンツール

投稿日:

使用用途

2020.3.27に秋田総研さんが主催したオンラインプレゼン大会Talk Your Will Akita(TYWA)で使用したARプレゼンツールです
Unityでカメラを映し、その空間内にAR的にオブジェクトを表示させてそれに合わせてプレゼンします
今回はアプリを起動し、Zoomで画面共有して使ってます

操作方法

左クリックとかEnterキーを押すだけです

実際の作品

このアプリを使用したプレゼンの様子

【秋田総研】Talk Your Will Akita【2020.3.26】

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Unityでマインクラフト風のマップをランダム生成する

今回やること 画像のようにマイクラ風のマップを自動で生成するツールを作成します こちらを参考にしましたが、マイクラのようにブロックの高さがきっちり分けられるようにしたかったので直してみました マップを …

blenderで車のモデリングをしてから、ペジェでコース作って、Unityでマリオカートみたいなレーシングゲームにするてんこもりなチュートリアル

こんな感じのマリオカートみたいなレーシングゲームを作ります https://getabakoclub.com/wp-content/uploads/2018/11/douga2.mp4 車体を作る様子を …

no image

Unityでクリックしたところにブロックを置く

動く床、落ちる床の作り方

目次 動く床 触れると落ちる床 床が動いた時においていかれないようにする 動く床

設定 ①動かしたいオブジェクトにスクリプト、コライダ …

no image

秋田総研のAR作ってみた

こちら

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 112199総閲覧数:
  • 271今日の閲覧数:
  • 81034総訪問者数:
  • 224今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com