Unity

Unityで一定間隔で発射する砲台を作る【3D】

投稿日:

今回やること

一定間隔で弾を発射する砲台を作ります

素材の準備

こちらより砲台をダウンロードして、解凍して使ってください

砲台の作成

砲台をHierarchyにドラッグ&ドロップします

弾の作成

Create → 3Dobject → Sphereを選択します
別の弾を使いたい場合はHierarchyにドラッグ&ドロップします

弾の名前をBulletにします

弾の当たり判定

弾を選択し、コライダーのIsTriggerにチェックを入れます
当たり判定がついてない場合はAddComponentをおし、検索欄に「co」と入力し、任意のコライダー を選択します

弾に重力をつける

AddComponentをおし、検索欄に「ri」と入力し、Rigidbodyを選択します

UseGravityのチェックを外して重力がかからないようにし、FreezeRotationにチェックを入れて回転しないようにします

弾にタグをつける

弾を選択し、Untaggedをおし、AddTagをおします

+をおし、タグの名前をBulletにし、Saveをおします

再び弾を選択し、Untaggedをおし、Bulletを選択します

弾をプレファブ化する

弾をProjectにドラッグ&ドロップします

Hierarchyの弾を削除します

弾を発射する

弾を発射するスクリプトの作成

Create → C#Scriptを選択します

スクリプトの名前をBatteryScriptにして、ダブルクリックして編集画面を開き、以下のスクリプトを入力します

入力するスクリプト

入力したら砲台にBatteryScriptをドラッグ&ドロップします

砲台を選択し、BatteryScriptのBulletにプレファブ化した弾をドラッグ&ドロップします

テストプレイをすると

一定の間隔で砲台が弾を撃ちます

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【Unity】WebGLでビルドしてレスポンシブにWordPressに埋め込む

WebGLでビルドしてWebに埋め込みたいときってありますよね でも出力したデータをそのまま埋め込むとスマホで見たときにサイズが合わなかったりします index.htmlの編集 デフォルトで出力した際 …

no image

保護中: 凹ませマニア

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

no image

Scratch → Unity対応表を使って迷路ゲームを作ってみよう

今回作るゲーム 今回やることの説明 こんな感じの迷路ゲームを作っていきます。 今回はキャラの移動を実装していきます。 それ以外の要素はパッケージに入っているので、 パッケージのPlayerスクリプトに …

no image

Unityのゲーム画面を動画にする【mac】

QuickTimePlayer を起動します MaximizeOnPlay をおして、▶ をおしてテストプレイを始めます QuickTimePlayer のアイコンをおしてファイルをおし …

blenderで火の鳥のロビタを作ってみた

さて、休日というものは得てして暇なものです そんな時はなんとなくPCで適当にものづくりしてみる 何しよっかなーと考えた結果、最近手塚治虫大先生の火の鳥を読み返しているのでその中に出てくるロビタを作って …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 253154総閲覧数:
  • 271今日の閲覧数:
  • 192895総訪問者数:
  • 201今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com