Unity

Unityで地面の当たり判定を足元だけ取得する【3D】

投稿日:

今回やること

Rigidbodyによるジャンプの時に地面の当たり判定を足元だけ取得します
コライダーで判定をとる場合、コライダーの下で触れても、上で触れても地面に当たっていることになってしまいます
例えば上下に地面がある場合に、今回のような処理をします

ジャンプするキャラの準備

今回はこちらを参考に準備しました

編集していくスクリプト

現在はスペースキーをおしたらジャンプできるようになっていますが、地面に触れたかどうかの判定は、コライダーに地面が触れているかどうかで判断しています

画像のように頭が触れていても地面に触れていることになってしまいます

足元だけ地面の判定を取る

今回はRayという機能を使います

Rayとは?
指定された地点から飛ばすレーザー光線のようなもの
当たった物の判定を取ることができる

Jumpスクリプトを編集する

以下のように編集します

編集する内容

スクリプトの解説

レイを下に飛ばし、レイが地面に触れてるかどうかで、Groundedを切り替えています
コライダーの代わりにレイで判定を取るようにしました

テストプレイをすると

足元が地面に触れてる時だけ地面に触れていることになっています

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【Unity】WebGLでビルドしてレスポンシブにWordPressに埋め込む

WebGLでビルドしてWebに埋め込みたいときってありますよね でも出力したデータをそのまま埋め込むとスマホで見たときにサイズが合わなかったりします index.htmlの編集 デフォルトで出力した際 …

Unityで爆発エフェクトを呼び出す

スクリプトを作成する こちらを参考にスクリプトを作成して爆発させたいオブジェクトに貼り付けます スクリプト

爆発するオブジェクト、呼び …

no image

Unityで3Dシューティングアクションを作ろう③

今回やること 敵キャラの作成 敵の攻撃 敵がプレイヤーに向かってくるようにする 敵のダメージ処理 敵キャラの作成 敵の攻撃 Enemyスクリプトには一番上のusing~の部分にも記入します。 usin …

UnityでGoogleMapを読み込み、表示させるとこから経路探索まで

はじめに Unityで現実世界の地図を表示するにはGoogleMapを使うのが便利です 大規模に使用しない限りは無料で使用できますが、登録のためにクレジットカードが必要になりますので、 必ず、用意して …

no image

スクリプトの作り方、貼りつけ方

C#スクリプト作り スクリプトに名前をつける スクリプトを入力する オブジェクトにスクリプトを貼り付ける

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 185454総閲覧数:
  • 330今日の閲覧数:
  • 137567総訪問者数:
  • 279今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com