Unity

Unityでデータを別PCに移す

投稿日:

今回やること

Unityで作成したデータを別のPCに移行します

Unityパッケージの作成

ProjectのAssetsを選択し、左上のAssetsをおし、ExportPackageをおします

項目に全てチェックされてることを確認して、Exportをおします

パッケージの名前を入力し、任意の出力する場所を決めてSaveをおします
今回はわかりやすくするためにデスクトップにしました

しばらく待つとUnityうにtyのアイコンのパッケージが出力されるので、USBメモリに入れるなどして、別のPCに入れましょう

別PCでデータを開く

別PCで Unity開き、、新規作成をおします
この際にUnityのバージョンは揃えるようにしましょう

プロジェクトのタイトルを入力し作成をおします

左上のAssetsをおし、ImportPackage → CustomPackageをおします

移動させたUnityパッケージを選択し、Openをおします

Importをおします

現在のシーンに上書きするかを聞かれるのでReloadをおします

無事にデータの移行が完了しました

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-Unity

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

UnityRemoteのダウンロードと設定

PCとスマホを接続してお手軽にVRを楽しんだり実機でテストプレイするにはUnityRemoteというアプリが必要です UnityRemoteはPCと接続してUnityでテストプレイすると画面をスマホに …

Unityの便利機能を使いこなそう #3 AnimatorControllerでキャラをヌルヌル動かそう

AnimatorControllerの説明 名前の通りキャラクターのアニメーションを切り替えます 例えば何もしてない時は、待機アニメーションにしたり、移動キーがおされたら、走るアニメーションに切り替え …

CharacterControllerを使ってアスレチックアクションを作ろう

今回作るゲーム 今回やること ①プレイヤーの移動 ②プレイヤーのジャンプ ③プレイヤーからエフェクトを出す ④アイテムを配置する ⑤制限時間を作る パッケージのダウンロード こちら よりパッケージをダ …

no image

ゲタバコ先生のVRを創ろう #1

さて、一昨日ぐらいからVRを作り始める とりあえずは①眼の前にあるスマホの動きに合わせてキャラが動くようにしていく そして、②手持ちのスマホ(僕はスマホを持っていないのでとりあえずタブレット)で実機テ …

UnityのButtonの使い方

ボタンを作る Create → UI → Buttonをおします ボタンの設定 座標を設定します ※0,0,0にすると画面の中央にきます ①通常時の色 ②マウスカーソルが重なった時の色 ③ボタンがおさ …

ゲタバコ倶楽部へようこそ

  • 85103総閲覧数:
  • 203今日の閲覧数:
  • 60353総訪問者数:
  • 164今日の訪問者数:

住所
Akita,Japan

営業時間
月~日: 10:00 AM – 10:00 PM

このページはゲタバコ先生の日々思うことや活動、プログラミングの習得方法を発信するページです。
仕事のご依頼、メッセージ等、サービス概要をご覧の上で、お気軽にご連絡ください。

getabakosensei@gmail.com